ビール好きの飲み友さんが転勤されることになり、送別会を兼ねて以前から気になっていたNIHONBASHI BREWERYさんに伺ってきました。

東京駅と人形町に店舗がありますが、今回は人形町の方にお邪魔しました。
A8D0BE1E-C301-4951-AD80-B83693AE56D7

こちらはアメリカ・ポートランドのエコブルワリー「HUB (Hop works Urban Brewery) 」がNIHONBASI BREWERY.のために考えたレシピで醸造したビールをはじめクラフトビールを楽しめるお店です。

公式サイト


ビールは13種類ほどのラインナップで、すべてTAP提供。素敵です♪
フォーセットもまた、オシャレにデザインされており、ビアバーとしての雰囲気アップに貢献していると思いました。
89A1D6B0-5557-43BA-B211-8F4B7AEA0E82

さて、乾杯ですが、もちろんビール!「NIHONBASHI IPA SAKE STYLE」をいただきます。これが冒頭でも書いた「HUB」のビールになります。
”SAKE STYLE“から想像できるかもしれませんが、日本酒のように檜の枡で飲むスタイルなんです。新しいですね〜。
20190329-IMG_1940

ビールの味は比較的あっさりしていて飲みやすいと感じました。これに枡の檜の香りが加わって、リッチな風合いになっていい感じ♪
20190329-IMG_1938

ビールと一緒に少し一緒に食べるといいですよ、といって出していただいたのが“炒り麦芽”。ドイツなどでは当たり前の組み合わせだそうですが、炒った香ばしさと麦芽の甘さがダイレクトに感じられ、ビールの味わいをさらに広げてくれるようでした。
20190329-IMG_1916

「サラミと生ハムの盛り合わせ」は、平たい皿に敷き詰めての提供。これもいま人気のスタイルですね。アンテナ張ってるな〜(^^)
プロシュート、パンチェッタ・コッタ・ドルチェ、サラメ・フィノッキーオの盛り合わせでした。パンチェッタの脂がとくに美味しかったです。
20190329-IMG_1943

ハムカツ好きとしては頼まないわけにはいかない「チーズハムカツ」。厚めのハムカツにチーズがたっぷりとかかっていました。
これは想定外のハムカツでしたね〜。そしてとても贅沢な一品!
もちろんビールにも最高に合いますよ!
20190329-IMG_1961

タルタルも好きなもので、「アボカドとたっぷりズワイガニのタルタル」もいただきました。といっても、提供されたのはタルタルっぽくない感じ・・・?
20190329-IMG_1954

ってことで、ズワイガニとアボカドをフォークで崩して混ぜ合わせて、タルタルらしく仕上げてみました!
どうですか?なかなかの見栄えになったでしょう〜!(手前味噌)
みなさんにも褒めてもらって、ご満悦でした(笑)
20190329-IMG_1959

メインはピッツァをいただきました。6種類ほどありましたが、ハーフ&ハーフでの提供もできますよ!ということで、「しらすのチチニエリ&焼き芋・栗・4種のチーズクアトロ」をいただきました。
ハーフ&ハーフにしてもらえるのは、とってもポイント高いですヨ!
20190329-IMG_1975

ピッツア生地は割ともっちりしたタイプですが、薄めなのでお腹にもたまらず、もりもり食べられちゃう感じです。しらすの程よい塩分、芋と栗の甘さとチーズの相性の良さをたっぷりと味わうことができました♪

多彩なクラフトビールと美味しいお料理を楽しませていただきました。
ビールは詳しくないよ〜という方も、お店の方が丁寧に説明してくれるので、自分好みのビールに出会えるかと思います。

気軽にビールを楽しみたいときにオススメのお店です。
ごちそうさまでした。




関連ランキング:ダイニングバー | 馬喰横山駅東日本橋駅小伝馬町駅


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク