山本家@恵比寿!

やばいくらいいい店見つけたよ!と友人から教えてもらい伺いました。
12/5にオープンしたばかりのニューフェイス♪

お店は恵比寿駅西口を左手に進み、坂を登ったあたりにあります。
あまりに寒い日で外観は撮り忘れました(^_^;)

入店すると、スタッフさん全員から大きな声で迎えていただけます。元気ありすぎ〜なんて思うほどでしたが、活気はあればあるほどいいものですね♪

席についてすぐに面白いなと思ったのは、おしぼりを3種類選べること。
温かい・常温、そして冷たいから選んでください!と言うので、冷たいのを頼みました。

そして出てきたのがこのおしぼり。
まさか板状ででてくるとは(笑)これには隣席の方と大笑いしてしまいました。
しばらくは顔もふけませんのであしからず〜w
IMG_3059

前置きが長くなりましたが、乾杯は『キリンラガー』!久しぶりだけど、うまし!瓶ビール最高!
20181228-IMG_9964

『お通し』は桶にびっしりと並べられた中から一つ選べます。
迷うこと必至ですが、私は大根のきんぴらをいただきました。
しみうま!
20181228-IMG_9967

ビールをサクッと飲んでしまったので早々とお酒へ。
『寫楽』は誰が飲んでも納得のうまさですね♪
20181228-IMG_9973

最初のお料理は『極旨!和牛すじ土手煮込み』。牛すじはもちろんトロットロ。
そして程よいこってり感で、めちゃうまです。ご飯が欲しくなってしまう(^_^;)
20181228-IMG_9975

お店からオススメいただいて『焼きポテトサラダ 磯の香り』。
ポテトサラダには烏賊の塩辛を混ぜて焼いており、刻み海苔に加えて
烏賊の塩辛をさらに載せていました。
まず塩辛の生臭さがまったくなくて、それ自身の鮮度の良さが素晴らしい。
そして塩辛の塩分とコクがポテトサラダにベストマッチ。これはお酒に合いすぎる!!!
20181228-IMG_9984

お次はいよいよ、メインの天ぷらへ。
山本家さんの天ぷらは、串でいただくスタイル。
串カツのように食べられるのは新しいですね〜。
具材の見本はやはり桶に並べられて見せていただけます。
20181228-IMG_9970

まずいただいたのは『イカゲソ叩き巾着』。
イカゲソがぎっしりと詰まっています。
とても柔らかいゲソがおいしい〜。
20181228-IMG_9994

20181228-IMG_9996

『北海道産白子の海苔巻天』は絶対に食べたかったもの。
ポン酢でいただきましたが、トロ~リとろける白子は言うまでもなく旨い!
海苔の香りも素晴らしく、絶対に食べていただきたい一串です!
20181228-IMG_9981

『天然鯖 トマトチーズ大葉巻き』は、刺身にも使えるほどの鯖をつかった一串。
チーズも載っており、口に含むとまるでイタリアン!
ネオ天ぷらと言っていいほどの新鮮なおいしさです。
20181228-IMG_9995

20181228-IMG_9997

『鳴門レンコン 大葉豚バラ巻き』
厚みのあるレンコンがシャキシャキほくほく♪
豚バラの脂の旨味が味の深さを加えてくれて、
こちらも絶品の一串でした。
20181228-IMG_0005

『山本家の玉子天』
出汁醤油でいただく玉子天。
外はカリッ!中はトロ~リ♪
天茶で食べても絶対美味しいと思います(^^)
20181228-IMG_0015

『生牡蠣天』はマース塩とポン酢でいただきます。
大粒の牡蠣はそのままでも食べられるほどのものだそうです。
でも牡蠣はやっぱり、火を通すと旨味が激増しておいしくなります。
一串ではとても足りない牡蠣天でした。
20181228-IMG_9989

揚げ物をたっぷりいただいたので、そろそろクールダウン。
『下足と白ネギの酢味噌がけ』
酢味噌大好きな私には、これまたたまらないお料理。
お酒がとまりません♪
20181228-IMG_0008

ということで『伯楽星』をいただきます。
食中酒に最高のお酒のひとつですよ!
20181228-IMG_9992

そろそろお腹もいっぱいになってきたので、こちらもお店の自身のお料理という玉子焼きから
『徳島産地鶏のそぼろ だし巻き玉子』を。
優しい味の出汁巻玉子に、そぼろのしっかりした味がよくマッチしていました(^^)
20181228-IMG_0020

卵は徳島県阿南市で作られているものだそうです。
安心・安全に徹底的に拘って作られているとのこと。これもぜひ食べてみてください♪

『たむらのタマゴ』公式サイト


ドリンクも最後に『カチカチトマト』をいただきました。
メニューを見て気になったもの。
いわゆる『トマトハイ』ですが、カットした冷凍トマトがたくさん入っています。
これで中のお代わりを続けてたっぷり飲めるというのが狙いみたい。
たしかに、トマトが凍っているので何杯でも飲めそうですが、飲み過ぎには注意を〜。
(黄色いドリンクは『ゴロゴロ生パイン』。甘そうで、意外やさっぱりした飲み口でした)
20181228-IMG_0023

20181228-IMG_0025

締めスイーツに『あの名店の一口大福天』と『ブリオッシュの生フレンチトースト』
大福天は、谷中の某店のお団子だそうですw
熱が入ってトローリとした食感がたまりませんでした(^^)
20181228-IMG_0028

ブリオッシュはアイス添え。チョコレートソースもかけて、スイーツ好きも満足の一皿でした。
(メイプルシロップも選べます)
20181228-IMG_0029


あまりに美味しくてたくさんのお料理を頂いてしまいましたが、
まだまだ他にも食べたいメニューがあるので、これはもうリピート確定だね!
と同席の友人と意気投合してしまいました。

価格も、業態や恵比寿という立地を考えるとちょっとびっくりするくらいかも。
明るく活気のあるお店の雰囲気で居心地もよかったです。

また一店、素敵なお店に出会えて幸せです♪
絶対また伺おう!

【おまけ】
大小の個室がありますが、小さい方は”ちゃぶ台”のある部屋でした。
なんだかこちらも居心地良さげでした。
最大6名まで入れるそうですが、4〜5人で利用したいな〜。
20181228-IMG_0013





関連ランキング:居酒屋 | 恵比寿駅代官山駅


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク