日本酒原価酒蔵@内幸町!

会社が近くにあるという友人と軽く飲もうということになって、
日本酒原価酒蔵さんにうかがってきました。
IMG_1540

店名の通り、日本酒を原価レベルで提供しているお店です。
以前、錦糸町店にうかがったことがあるのですが、それから店舗数も増えており
すっかり市民権を得た感じですね。

入館料として498円をお支払いすることになりますので、そこはご了承を。
(100円で会員になると、入館料が390円になります)

お酒はあらかじめ小分けにされており、それぞれに銘柄、説明、
価格の書かれた札がかけられています。
小分けの量も以前は180mlでしたが、現在は110mlにされているということで、
様々な銘柄を楽しめるようになっていますよ!
(ちなみに小分け用の瓶は頒布もされています(^^))
IMG_1549

IMG_1550


せっかくの日本酒原価酒蔵さんなので、日本酒スタートでいっちゃいましょう♪
新政ラピス雪兜 純米大吟醸
新政は言うまでもな美味しさですが、雪兜も新潟のお酒なのに辛味がマイルドでよかったです♪
(僕は新潟のお酒の辛口ぶりがあまり好みではなく…)
20181130-IMG_9395

お通しはレンコンのきんぴら。日本酒のために開発されたようなものですね♪
20181130-IMG_9397

刺身五点盛りは、サーモン、真鯛、ホッキ貝、炙りしめ鯖などが乗っており豪華絢爛。
鮮度も上々でした。炙りしめ鯖がおいしかったな〜。
20181130-IMG_9421

20181130-IMG_9422

続いては鳳凰美田の純米吟醸 Wine Cell 瓶燗火入れ純米大吟醸 赤判を飲み比べ。
20181130-IMG_9417

Wine Cellはワイン酵母を使って仕込んだ銘柄。ソフトな酸味のあとに甘みを感じられ、
マスカットのような風味でまるで白ワイン。言われなければ誤認しちゃうかもしれません。
赤判も酸味がたつものの、温度が上がってくるとめちゃくちゃマイルドになり、
別物の味わいになって、こちらも美味しかったです。さすが鳳凰美田
といいたくなるものでした。

うっかり見逃しそうなってしまいましたが、ハムカツファンとしては厚切りハムカツも食べねば!
熱々ほくほくでおいしい〜(^^)
20181130-IMG_9429

燻製合鴨炙りは、鴨肉の味が濃く、お酒が進みます。鴨はおいしいですよねぇ〜。
20181130-IMG_9403

ネギたっぷり玉子焼きはほんのり甘めで優しい味でした。
20181130-IMG_9433

最後のお酒は山形正宗 まろら81 純米吟醸
10793529488_IMG_9435

山形正宗 まろらはリンゴ酸をつかって醸造した銘柄。
フルーティーさと、酸味甘味がしっかりしているもののバランス感がすばらしく、上品な飲み口でした。
81もまろらに似た風合いですが、ややさっぱり目の味だったかな。
こちらは日本酒原価酒蔵さん限定流通らしいですよ!

最後は特上!炙りウニギリをいただいて締め。
20181130-IMG_9436


日本酒の価格、ラインナップは言うまでもなく、お酒に合うお料理もたくさんありますので
日本酒好きには非常に満足度の高いお店だと思います。

オススメ!



関連ランキング:居酒屋 | 内幸町駅新橋駅虎ノ門駅


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク