茅場町にお店をかまえる「不二楼」。
焼鳥、創作和食、バーと、ビル全体が日本食を味わえるお店で、連日賑わっています。
IMG_0829


公式サイト


そのなかでも最も魅力的なのが「鮨 不二楼」。
今ちょっとしたブームになっていますが、熟成鮨をいただけるお店です。

「鮨 不二楼」は会員制が基本で、一般予約は月に1日だけ受付けているという狭き門のお店ですが、幸運にもお連れいただける機会があり、伺うことができました。

店内は「白木」を使ってデザインされています。
それだけではなく宮大工により作り込まれており、凛とした雰囲気に包まれています。
それでいて重々しさはないところが絶妙で、とても気持ちのいい空間です。
20181115-IMG_9145-2

そんななかで、日本が誇る『鮮度保持技術』と日本伝統の『熟成、発酵』技術の融合を行い、圧倒的に旨味を増幅させた熟成鮨を味わえるということで、とても楽しみでなりません。

といったところで、まずは「アサヒ ドライプレミアム 豊穣」で乾杯です。
なめらかな泡立ちで、注ぎは上々。そして、飲んだあとはグラスにエンジェルリング!
グラスを丁寧に洗浄している証拠です。こういうお店はお料理も間違いなくおいしいんですよね♪
20181115-IMG_9106

20181115-IMG_9107

先付は「150日熟成の烏賊塩辛」「芋焼酎漬け明太子」「5日熟成の子持ち昆布」 の3点。不二楼さん自慢の「飲ん兵衛セット」です。

烏賊の塩辛は、かの直江兼続が好んで食べていたという調理方法を再現したもの。
現代の塩辛とは全く異なり、烏賊は水分が抜けてしっかりとした歯ごたえ。噛むほど美味しくなります。
20181115-IMG_9108

明太子は、ほんのり芋焼酎の香りが鼻を抜けます。
子持ち昆布はみずみずしさがすばらしかったです。
20181115-IMG_9111

20181115-IMG_9113

お酒を飲め!と言わんばかりの内容なので、「貴 純米大吟醸」とともにいただきました。
お酒が進んで仕方なし・・・w
20181115-IMG_9117

握りは「三週間熟成のカンパチ」からいただきました。
新鮮なものとは全く異なり、しっとりとした歯ごたえ。
そして、脂っぽさがなくなり、まろやかな旨味を感じられます。
20181115-IMG_9120

続いて、艶も美しい「小鰭」。浅締めでさっぱり。
20181115-IMG_9122

「白いか」はすだちと塩でいただきます。
包丁の入れ方が細かく美しいです。
プリッとした食感がたまりません。鮮度の良さが光ります。
20181115-IMG_9126

「二週間熟成のトロ」
カンパチ同様に脂っぽさや酸味がマイルドになっています。
旨味は非常に濃密で、新鮮なトロの一段も二段も上のおいしさでした。
20181115-IMG_9132

口休めは「茶碗蒸し」。ただの茶碗蒸しではなくトリュフとモッツァレラを使っていました。
意外な組み合わせなのですが、とろけたモッツアレラのおかげでしっかりとした食べごたえ。
そこにトリュフの香りが後追いでやって来るので、とてもリッチで、大変おいしい茶碗蒸しでした。
20181115-IMG_9141

トロにつづいて再び鮪の握り。「2週間熟成の漬け」です。鮮やかな色が美しいです。
鮪の漬けはねっとりとした食感が特徴だと思いますが、熟成の漬けはとろけるよう。
熟成によって漬けも昇華していると感じさせてくれます。
20181115-IMG_9156

「車海老」は江戸前で。エビはこうでないといけません!w
身が大きく、ぷりっぷりの食感が素晴らしかったです。
20181115-IMG_9163

巻物はとろたく。珍しく穴子のツメでいただきました。
濃密すぎるのでは?と思いましたが、食べてみればそんなことはなく、いい塩梅のコクが加わり新鮮なおいしさを感じられました。
これは他のお店でも真似してほしいかも!
20181115-IMG_9168

最後は「三日熟成の海老 雲丹載せ」。
海老の甘みが増幅され、そこに雲丹の香りとほんのりと苦味が加わり、濃厚な味わいを存分に楽しみました。
20181115-IMG_9174

お酒も豊富に取り揃えていて、たっぷりいただきました♪
20181115-IMG_9151

20181115-IMG_9160

20181115-IMG_9171

熟成鮨をいただくのは初めてでしたが、新鮮なネタとは違う奥深い味を堪能させていただきました。
大将は明るくお話も上手な方なので、リラックスして楽しむことができたのも良かったですね。

ただ、この日は大将がお忙しい状況でゆっくりお話できなかったのが残念。
また伺って、いろいろお話をしながら熟成鮨を味わいたいと思いました。
そのためには、お金貯めないと~w




関連ランキング:寿司 | 茅場町駅八丁堀駅日本橋駅



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク