ひょんなことから香川へ観光に行くことになり、昨年暮れに初上陸してまいりました。といっても弾丸ツアーだったんですが…。おまけに風邪気味で体調思わしくなかったのですが、それでも美味しいうどんをいただいてきましたよ~!

宇多津駅前の塩がま屋さんに伺いました


最初に向かったのは、宇多津駅。丸亀の隣駅になるんですね。その宇多津駅の目の前にある「塩がま屋」さんが最初の目的のお店です。現地のお知り合いにアテンドいしていただきました。
7585926672_IMG_9735_result

お店は郊外型ファミレス風で、ハコは結構大き目。駐車場完備で、ご家族連れの方などが大勢いらっしゃっていました。待ちが出ているくらいの人気店です。

店内のメインフロアは普通のテーブル席で、奥に小上がり席があります。板張りなのですが、低めのイスとテーブル席になっています。おそらくご高齢のお客様のことを考えて、やや低めの高さにしているんではないでしょうかね~。

さて、おなかも減っているので早速お料理をいただきます。当然ですが、うどんメニューが勢ぞろい。あれこれ迷ってしまいますが、お店の方にお勧めをしていただき、「天釜うどん」をいただきました。

天釜うどん


釜揚げのうどんと天ぷらの盛り合わせのセットで提供。
IMG_9755_result

まずうどんを食べてみますが、もっちりとした食感が印象的。もちろん柔らかいというものではなく、適度な歯ごたえも楽しめます。香川のうどんですからもっと腰があるものだと思い込んでいたのですが、これくらいが一般的なうどんのようです。
7585926672_IMG_9758_result

天ぷらも揚げたてサクサクでおいしかったです。
7585926672_IMG_9757_result

骨付鳥定食


もう一つ、お店というか香川で人気の骨付鳥を定食セットでいただきました。(これは同行者でシェア)
7585926672_IMG_9761_result

7585926672_IMG_9764_result

骨付鳥は鳥もも肉の丸焼き。豪快にかぶりついてもよかったのですが、シェアするために、お店の方にほぐしていただきました。

鳥の皮はパリパリの焼き上がり、だけど肉はとことんジューシー!あふれ出る肉汁がもったいないくらい、身の味の濃さを堪能しました。いや~、ほんとにおいしいなぁ。

しかし定食にすると、釜揚げうどんとおにぎり2個がついてくるところにはびっくり…(^_^;) これで1180円は、とてもお得な内容だと思いました。

食べられなかったオリーブ牛…


オリーブ牛を使ったぶっかけうどんなども人気との事でした。3か月以上オリーブの実を食べて育った讃岐牛を使っているとのことですが、お肉がとても柔らかく、おいしいんですよ~と、かなり自身があるように感じました。

今回はおなかがいっぱいだったためオリーブ牛は食べませんでしたが、また機会があればぜひ食べてみたいと思いました。

地元の銘酒、金陵


せっかくなので、地元のお酒「金陵」もいただきました。私はなめただけですよ(^_^;)
端麗辛口と書いてありましたが、トラディショナルな日本酒の味わいに感じたかな?体調の関係もあるかもしれませんが、ちょっと重めの味わいという印象でした。
7585926672_IMG_9740_result

食べ終わって


香川でうどんというと個人経営の小さなお店をイメージしがちですが、塩がま屋さんのうどんも大変おいしかったです。宇多津に行かれる際は、ぜひ立ち寄っていただいお店ですね。ごちそうさまでした!


讃岐の味 塩がま屋うどん / 宇多津駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク