昨年の暮れあたりから、 私の周辺では俄に焼き鳥がブームになっています。とはいっても私はその流れに乗れず置いてけぼりだったのですが、いよいよ飲み友さんからお誘いいただいて、おいしい焼き鳥をいただくことができました!

お店のご紹介

今回うかがったのは、やきとり宮川さんです。1949年創業で、実に68年の歴史を持つ老舗です。
鶏肉専門の卸問屋がルーツとのことで、焼き鳥をはじめ、お料理には期待が膨らみます。

やきとり宮川 公式ページ

いくつか店舗がありますが、この日は豊洲店でした。豊洲フォレシアの1階にお店はあります。
写真を撮り忘れてしまいましたが(汗)、ビル内の店舗ということもあってか開放型のお店のつくり。
豊洲のお住まいかもしれない女性のお客様がお一人でこられていたりと、老舗だからと怖がらず気軽に入れる雰囲気になっていていい感じでした。


お料理

といったところで、早速お料理をいただきましょう。素材にこだわった品々をたっぷり楽しみんできました♪

まずは乾杯

サッポロラガービールがありましたので、迷わずこれで乾杯です!まろやかなコクと苦味は、いつ飲んでもおいしい!
20170608194255_IMG_5750_result

肉厚鶏皮ポン酢

本当に肉厚でぷりんぷりんの鶏皮でした。大根おろしがたっぷり載っているところもよかったですね~。
20170608195137_IMG_5753_result

新鮮野菜の盛り合わせ

野菜の鮮度にも自信をお持ちの宮川さん。契約農家から毎日新鮮なものを届けてもらっているということで、盛り合わせをいただきました。きゅうり、にんじん、大根、トマト、キャベツなど、どれも瑞々しさがすばらしかったです。にんにく味噌とバーニャカウダーソースをつければ、おいしさ倍増!
20170608195928_IMG_5755_result

白い唐揚げ

宮川さんの名物、かずさ地鶏を使った白い唐揚げもいただきました。独自配合の粉を使われているそうですが、サクサク感&ふんわり感がすばらしい!オリジナルブレンドのポン酢はもちろん、塩でいただくと鶏肉の旨みがより引き出されておいしかったです。これは確かに名物!
20170608200243_IMG_5757_result

カレー味のポテサラ

ポテサラ自体をカレー味にしているのではなく、カレー風味のマヨネーズをポテサラにトッピングしたスタイル。これはありそうでなかったタイプではないでしょうか。ポテトには刻みたくあんも混ぜ込んであるのですが、これが邪魔になるどころかいいアクセントになっていて、非常によくまとめられたポテサラと感じました。これはうまい!
20170608200856_IMG_5765_result

焼き鳥

もちろん焼き鳥もいただきます!おまかせの5本盛りは、はつ、ぼんじり、せせり、ねぎま、レバー。
ぼんじりの大きさは、これまで見たことのないくらいのもの。ハート型に見えなくもないところがかわいらしいですね。
20170608202833_IMG_5776_result

20170608203221_IMG_5779_result

20170608203456_IMG_5780_result

20170608204227_IMG_5789_result

20170608204908_IMG_5795_result

どの串もふっくらジューシーな味わいで、焼き具合はかなりよいのではないかと感じました。焼き場担当の方はまだ28歳とのことでしたが、知らなければそんなに若い方が焼いているとは思わないかも。それくらいおいしい串でした。

じっくり煮込んだモツ煮込み

牛、豚、かずさ地鶏のモツを混載と一緒に、三種のブレンド味噌でじっくり煮込んだというモツ煮。決して濃すぎず、ほどよくマイルドに仕上がった味は、これまたかなりおいしかったです。モツももちろんトロトロで、お酒のアテにぴったりです。
20170608204831_IMG_5792_result

やきとん

やきとり店ではありますが、やきとんも提供されているのが面白いところ。かしらと豚ハツをいただきました。大ぶりの身で食べ応えありましたよ~。
20170608211536_IMG_5804_result

20170608211548_IMG_5807_result

水炊き白湯ラーメン

食べ物の〆は禁断のラーメン(^^;) 鶏がらを半日以上炊いてとったスープは、濃厚だけどキレがあります。やや太めの縮れ麺がまたスープによく絡んで、ズズズーッとあっさり平らげてしまいました!
20170608214604_IMG_5813_result

20170608214628_IMG_5816_result

デザートはプリン!

普段デザートはあまり食べない私ですが、自家製デザートをいただけるとのことで、かずさ地鶏の卵を使った濃厚プリンをいただきました。宮川さん監修のプリンだそうですが、プリンというよりもはやカスタードクリームといっていいくらいの濃厚な味わい。だけど甘さはほどほどでさっぱりした後味で、こちらもとてもおいしかったです。プリンはぜひ食べてほしいデザートです!
20170608220004_IMG_5819_result

20170608220143_IMG_5824_result

お酒

日本酒、焼酎、ワイン、オリジナルサワーと、各種提供されていましたが、私はやはり日本酒を。
ということで、高知のお酒「文佳人」と、宮城のお酒「墨廼江(すみのえ)」をいただきました。
20170608203626_IMG_5783_result

20170608205114_IMG_5797_result

文佳人は高知のお酒らしくウルトラ辛口!ぐいぐい飲めちゃいそうで危険な味です(^^;)
墨廼江は、冷酒よりも温めて飲んだほうが味が開いてよくなるのではないかなーと感じました。
いずれも初めて飲みましたが、どちらもおいしかったですよ♪

食べ終わって

これまで焼き鳥にはあまり縁がなかったのですが、宮川さんですばらしい焼き鳥に出会えてとても幸せです。焼き鳥好きの友人にも是非紹介したいお店ですね。老舗とはいえ、本当に肩肘張らず気軽に楽しめるので、是非また伺いたいと思います。ごちそうさまでした!




関連ランキング:焼き鳥 | 豊洲駅


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

トラックバック