久しぶりにいただく本物の中華料理に舌鼓♪
セルリアンタワー東急の15周年記念企画にお誘いいただき、「szechwan restaurant 陳」にて、菰田シェフの大好きな中国料理コースをいただいてきました!総勢20人での会となり、おいしく楽しいひと時を過ごしてきましたよ~♪
IMG_2622


まずは「棒々鶏・よだれ鶏」から。定番の前菜ですが、鶏肉はしっとりジューシー♪ よだれ鶏のソースは控えめの辛さが上品さをアップさせていました。
IMG_2629


お次は「フカヒレスープ蟹肉入り」。フカヒレもカニもたっぷり入って、なんとも贅沢!
IMG_2632


続いて「春巻き」。カリカリに揚がった皮と、とろーりたっぷりの餡のコラボはやはり最高ですね。久しぶりに本物の春巻きを食べた!という気分でした。
IMG_2634


ここで登場したのが「黒トリュフ入り小籠包」。濃厚な黒トリュフの香りを存分に味わえました。これはここでしか食べられない幻の逸品認定!
IMG_2644


やっと全メニューの1/3が終わりました。ここからメインへ!

まずは「エビとそら豆のさっぱり炒め」。エビのプリプリ感はもちろんですが、そら豆のふっくらした食感と、ほんのり感じられる豆自体の甘さが大変に美味しかったです。
IMG_2636


さっぱりの次は「イカのピリ辛唐辛子炒め」。イカはプリっぷりで柔らか(^^) 辛味は、唐辛子よりもむしろ粒山椒の方が際立っていた感じですが、ただむやみに辛いのではなく、出しゃばり過ぎない絶妙な加減がさすがだなという一品でした。
IMG_2639


さらに「青梗菜の炒めもの」。シンプルな料理ですが青梗菜はまったくクタっておらず、シャキシャキの食感を楽しめました。自宅じゃこんな風にはできません。何気ないけど、これもまた本物の味です!
IMG_2645


そして出ました「焼き餃子」。周年限定ということで特別提供されたものです。結構おおぶりで餡は肉がたっぷり!餡そのものの味・香りを楽しむためにそのままいただきましたが、口の中で広がる肉汁と香りが堪りません!もっともっと食べたかったです…。
IMG_2650


まだまだ続きます。「麻婆豆腐」&「陳建一の麻婆茄子」です。麻婆豆腐は問答無用にギンギンに効いた麻が印象的!ご飯プリーズ!
麻婆茄子はうってかわって、非常にマイルド・柔らかな味わい。スープと肉の旨味が凝縮され厚みのある美味しさを出していました。これは個人的に人生最高の麻婆茄子かも。。それくらい美味しかったです。
IMG_2656


IMG_2658


そろそろお腹一杯ですけれど、「春雨と野菜の煮込み」です。大きな土鍋て一気に炊き上げた煮込みにはパクチーも山盛り♪ さっぱりとした味付けなんですが、これもまた結構しっかりと旨味があるんですよね。どういうマジックなのでしょうか。
IMG_2653


さぁ、そろそろ締めに突入!まずは「ヤーツァイ入りパラパラチャーハン」です。ヤーツァイはごく控えめで、むしろ卵の甘さをぐんと引き出している感じ。このへんの加減に、プロの凄さを感じました。ここに、ちょっと残していた麻婆豆腐&茄子を載せても食べましたが、言うまでもない美味しさ。ほっぺた落ちそうでした~。
IMG_2663


チャーハンで締めとおもいきや、麺もございました。。。「担々麺」と「チャーシュタンメン」のどちらかを各自いただきました。私はチャーシュタンメンにしましたが、素晴らしい透明感で一切雑みのない鶏ガラベースのスープに感激しました。いやほんと、あの見た目も味も澄み切ったスープはそうそう食べられるものではないかと思います。
担々麺も少しいただきましたが、。こちらは直球の味。濃厚クリーミーな坦々スープは、やっぱりご飯が欲しくなる美味しさでした(^^)
IMG_2672


IMG_2670


はー、もうお腹いっぱいっす!ってところで最後にデザート(^o^;)「揚げカスタード」と「杏仁豆腐」です。カスタードはクリームではなく衣がほんのり甘く、胡麻とアーモンドの香りが良い一品でした。杏仁豆腐ももちろんゼラチンなど使っていません。なめらかなら舌触りはさすがの美味しさでした。
IMG_2676


IMG_2673


あ、あと紹興酒ももちろん飲みましたが、EXTRA SMOOTHというラベルの紹興酒は飲みやすかったなぁ。ラベルに偽りなしの飲み口でした(^^)
IMG_2625


IMG_2649


いやはや、内容充実のコースでお腹パンパンになりましたが、王道の中華料理を堪能いたしました。
本当に全て美味しかったです。菰田シェフ、ごちそうさまでした!

また、このような素敵な機会にお声かけいただいた幹事さまには感謝感謝です!
ありがとうございました(^^)




関連ランキング:四川料理 | 渋谷駅神泉駅代官山駅


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

トラックバック